運動を楽しく続けるコツはシューズ選びから!

>

トレーニングに合わせてジムシューズを選ぼう!

この記事をシェアする

万能タイプとランナータイプ

ジムに来て、同じ運動だけをする人は少ないと思います、ランニングをしてウェイトトレーニングもして、人によってはエアロビクスなどのダンスエクササイズも行う人も多いでしょう、そんな方にお勧めするのが万能タイプのシューズです。
万能タイプは縦方向、横方向全ての動きを支える安定性とケガ防止のクッション性が高いことが特徴です、初心者は必ず万能タイプを購入しましょう。

持久力やウェイトコントロールを目的に、ランニング中心に取り組む方はランニングシューズをお勧めしますが、ジムのランニングマシンで使う場合はレース用の軽量で靴底の薄い物ではなく、膝への負担を軽減するクッション性の高いランニングシューズをお勧めします。

ダンスシューズとウェイト用シューズ

エアロビクスなどのダンスエクササイズでシューズに求められる要素は、左右激しい横の動きと独特なひねりに対応して吸収する構造です、その為ダンスシューズの多くがハイカットで激しい動きをしても足首などをしっかりホールドして守ってくれている構造になっています。
ダンスエクササイズではシューズの性能で疲れ方や動きに直接影響がでるので、ダンスエクササイズが中心でウェイトトレーニングなどはあまりやらない方はダンスシューズの使用をお勧めします。

ウェイトトレーニングでシューズに求められるのは重さに耐える安定感と床とのグリップ力です。
そのため、ソールは薄く床を直接感じられるシューズが好まれます、ウェイトトレーニングを中心に行う方のなかにはより安定感を求めてレスリングシューズでトレーニングを行う方もいます。